HOME > ホールボディカウンターによる内部被ばく検査について

ホールボディカウンターによる内部被ばく検査について

1.内部被ばく検査を実施しています

福島医療生協、医療生協わたり病院では、日本生協連、日本医療福祉生協連、全日本民医連からの支援により内部被ばく検査が可能なホールボディカウンターを導入しました。
今後、福島市民をはじめとした地域の方や、組合員の長期的な健康管理と放射線による不安軽減のために役立てていきます。当面は福島市の委託業務として実施していきます。

2.ホールボディカウンターとは

体内に存在する放射性物質を体外から計測する装置で、内部被ばく検査のために用いられます。導入する装置は、CANVERRA社のFASTSCANです。

ホールボディカウンター
(CANVERRA社のFASTSCAN)。
測定は立位で行います。

ホールボディカウンター(CANVERRA社のFASTSCAN)。測定は立位で行います。

3.検査について

  • 検査対象/福島市からの案内通知が届いた方。
    ※案内通知がない方や2回目以降の検査を希望される方につきましては、改めてご案内いたします。
  • 検査可能日時/毎週木曜日(祝日除く)14:00~16:30
  • 検査場所/医療生協わたり病院北側 放射能対策センター内
  • 検査方法/直立のまま2分間静止していただきます。
  • 検査料金/本人負担はありません。

4.検査の申込み

福島市より案内通知が届きましたら、福島市へ申込みを行います。申込みは専用電話かインターネットで申込むことができます。

  • ◎申込み専用電話024-536-1670(受付時間 月曜日から金曜日 9:00~17:00)
  • ◎インターネット申込みは福島市のホームページをご覧ください。

お問合せ(申込みはできません)

医療生協わたり病院 健診センター TEL024-526-4120