看護部

  1. HOME
    >

MESSAGE看護部長のあいさつ

患者さんにとって何が一番いいのかを考えていく

私たちの病院は、組合員さんとともに協同しながら作り上げてきた、地域のみなさんの病院です。急性期から在宅医療・介護分野へと、最期まで安心して暮らせる地域医療をめざしています。そのために、私たちはチームワークを重視し、患者さんにとって何が一番良いのかを多職種間で共に考えながら、最善の医療、看護、介護を提供しています。
常に患者さんの立場に立ち、今できる事は何か、何がどのように解決すれば患者さんの希望にそえるのか、試行錯誤しながら日々奮闘しています。
私たちと一緒に、『自分らしく最期まで住み慣れた地域で暮らしたい』患者さんの想いを支えて行きませんか。

総看護長西村 由美子

WORKPLACE INTRODUCTION職場紹介

  • 4階

    南4階病棟(一般病棟7対1看護・内科)

  • 3階

    南3階病棟(一般病棟7対1看護・内科・小児科・地域包括ケア病棟)
    北3階病棟(緩和ケア病棟)

  • 2階

    南2階病棟(回復期リハビリテーション病棟)
    透析室
    内視鏡室

  • 1階

    外来(内科・外科・小児科・婦人科・心療内科)
    在宅医療室