HOME > くらし・社会保障平和へのとりくみ

くらし・社会保障平和へのとりくみ

福島医療生協では安心して住み続けられるまちづくりと、地域の人々の健康で平和な生活の実現のためにさまざまな取り組みをおこなっています。
医療・介護をはじめとする社会保障を守り充実させるための署名行動や学習会、原水爆禁止世界大会への代表派遣、平和や原発ゼロをアピールする自転車リレー(ピーチャリ)への参加などおこないました。

署名行動

署名行動班会や街角で社会保障の充実を求める署名への協力を呼びかけています。

原水爆禁止世界大会への参加

毎年、組合員と職員の代表者を派遣しています。
原水爆禁止世界大会への参加

自転車リレー  ピース・チャリンコ(ピーチャリ)

装飾を施した自転車に乗り街中を走り平和や原発ゼロをアピールします。
自転車リレー  ピース・チャリンコ(ピーチャリ)